松川 泰久 氏

川崎市産業振興財団 文部科学省地域イノベーション・
エコシステム形成プログラム担当
薬剤師、薬学博士、MBA

1986年に京都大学薬学科修士課程を修了し、田辺製薬にて製剤研究、DDS研究と抗体医薬製造承認に従事。2009年から2018年まで武田薬品にて新規事業開拓と再生医療開発に従事。専門領域は、薬物動態、製剤学、DDS、バイオロジックス、再生医療。現在は、にて、事業化プログラムでビジネスプラン作成支援と「中分子創薬に関わる次世代産業研究会」の運営を担当。また、研究関係のアドバイザーとしても活動。趣味は、望遠鏡収集、ヨットレースと自転車。